令和3年4月19日(月)から、福島市での新型コロナワクチンの接種が開始されます。
高齢者への接種の初動期においては、国からのワクチンの供給量が限定的であり、重症化リスクの抑制やクラスター防止の観点から、高齢者施設の入所者及び施設従事者に対して優先接種優先接種を開始するものです。
ワクチンの供給状況に応じて、順次、一般の高齢者に対象が拡大されます。

高齢者施設の接種第一弾概要

介護老人保健施設

12施設1,574人(うち1,038人が施設入所者)

4月19~22日に接種開始

介護老人福祉施設

3施設297人(うち153人が施設入所者)

※飯舘村分1施設96を人含む

4月20~27日に接種開始

合計

15施設1,871人(うち1,191人が施設入所者)

※接種してから3週間後を目安に、上記被接種者の2回目接種が実施されます

今後のスケジュール

高齢者への接種クーポン券発送は4月23日(4月30日の予定から前倒し)

高齢者施設の接種第二弾は、5月11日以降に20施設程度で調整中。

※ワクチンの供給状況により変更する場合があります

高齢者施設と並行し、5月17日から一般の高齢者の接種開始(5月10日受付開始)

福島市新型コロナワクチン接種スケジュール(令和3年4月時点)
福島市新型コロナワクチン接種スケジュール(令和3年4月時点)