福島市議会緊急会議に出席しました。
まず、市長から提案案件である新型コロナウイルス感染症対策等に係る令和2年度福島市一般会計補正予算及び専決処分承認の件について、提案理由の説明がありました。
議案第1号令和2年度福島市一般会計補正予算は、歳入歳出予算及び繰越明許費の補正で、歳入歳出予算は総額16億1,500万円余を追加するものであり、その財源には国庫支出金1億7,200万円余、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金8億4,200万円が追加され、歳入歳出差引超過額2億3,200万円余は予備費に調整計上されます。
歳出補正の主な内容としては、新型コロナウイルス感染症緊急支援策第9弾にかかる費用が計上されるほか、ふるさと納税の寄付金増額を見込み、返礼品や決済手数料などの必要経費が計上されます。
また、令和2年12月の大雪により除雪費用が当初の見込みを大幅に上回ることから、除雪費が増額されます。
提案理由の説明後、委員会審査を経て、本会議での採決で全て可決されました。

福島市議会議場
福島市議会議場