ふくしま未来政治塾(第7期)の第1回目の講座に参加しました。
今回は、「福島県の地方創生の取組」と題して、福島県企画調整部長の橘清司氏によるご講演があり、その後、「SDGs de 地方創生カードゲーム」が行われ、SDGsや地方創生への理解を深めました。
「SDGs de 地方創生カードゲーム」とは、他の参加者と協働しながら地域の「人資源」と「お金」を用いてまちづくりの様々なプロジェクトを実践し、「個人のゴール」と「地域のゴール」を目指すことで、SDGsの考え方を理解する、カードゲームです。
SDGs(エスディージーズ: Sustainable Development Goals・持続可能な開発目標)とは、17のゴールと169のターゲットから構成される、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のことです。

ふくしま未来政治塾に参加
ふくしま未来政治塾に参加