コラッセふくしまにある福島市産業創出推進室にて、IoT(モノのインターネット)に関しての意見交換を行いました。
総務省の試算では、地域IoTの経済波及効果は、2020年度に約5兆円、雇用創出効果はおよそ45万人であり、今注目の技術です。
なお、IoTとは、様々なモノをインターネットに接続し、情報を相互に通信することにより制御する仕組みのことです。
IoTに関しては、私も福島市議会平成27年12月定例会議での一般質問から度々質問しておりましたが、産業創出推進室のご尽力のお陰で、ようやく福島市でも動き出しました。
今後も関係各位との情報交換を密にし、IoTを福島市でも利活用できるよう、アイディアを出し合いながら、取り組んでまいります。

コラッセふくしま

コラッセふくしま