NPO法人ドットジェイピーさん主催の、未来自治体全国大会2022福島エリア地方予選大会Fブロックにゲストとして参加しました。
未来自治体とは、全国の若者が自分の地域の30年後を描き、競い、高め合う、自治体デザインコンテストです。
Fブロックでは4チームがおよそ1ヶ月かけて思慮を重ねて作り上げた政策と予算案を、各チーム10分間で発表し、それに対して質疑が行われました。
Fブロックの優勝は、なんと私が受け入れ中のインターン生のチームで、「地域の人々が安心・安全に暮らせるまち」をビジョンに掲げ、3S (Safety, Security, Staying true to myself) TOWN の実現という発表を行いました。
具体的な重点政策は、地理情報システム(GIS: Geographic Information System)と災害速報システムを組み合わせた未来の災害対策、AIやメタバースを活用したオンライン診療、コンパクトシティと投資教育を組み合わせた財政政策等です。
どのチームも、地域の未来を真剣に考えた素晴らしい発表でした。

未来自治体全国大会2022福島エリア地方予選大会Fブロック
未来自治体全国大会2022福島エリア地方予選大会Fブロック