福島市議会建設水道常任委員会の行政視察で、東京都町田市に行って来ました。
これは所管事務調査である「道路の効率的な維持管理・安全対策に関する調査」の一環です。
東京都町田市では、誰もが安全で快適に道路を利用することができるよう、一人ひとりの手で道路をより良くしていく道路愛護運動である、「みちピカ町田」等、市民や企業との協働による取り組みを行い、「一人ひとりがみんなの道路を大切にできる社会」の実現を目指しています。
さらに、市民から道路の不具合を手軽に通報できるアプリ「まちピカ町田くん」を運用し、平常時以外にも、大雨時の道路冠水や大雪による道路への倒木等、災害による道路の不具合も通報の対象にしています。
市民から寄せられた情報は道路GISで管理され、担当者が代わっても対応履歴等の情報は継承されます。
どの施策も市民にとって安心安全な道路環境の充実に向けて先進的な取り組みで、実り多い視察となりました。

福島市議会建設水道常任委員会の行政視察(東京都町田市)
福島市議会建設水道常任委員会の行政視察(東京都町田市)