2018IWF世界マスターズウエイトリフティング選手権大会で準優勝した今野金哉選手の市長と教育長への結果報告に同席しました。
今野選手は平成30年8月17日~25日までスペインバルセロナで行われた本大会の男子70~74歳の69kg級で、スナッチ54kg、ジャーク60kg、トータル114kgの記録で準優勝し、その結果を市長と教育長に報告しました。
写真は、左からインターン生2名、今野選手、私です。

2018IWF世界マスターズウエイトリフティング選手権大会の結果報告

2018IWF世界マスターズウエイトリフティング選手権大会の結果報告