Real Youth Project in FUKUSHIMA に参加しました。
これは自由民主党福島県支部連合会青年部・青年局が開催したもので、平成28年の第24回参議院議員通常選挙から選挙権年齢が18歳へと引き下げられ、若年層へのより一層の具体的な取り組みが求められているため行われました。
具体的には、議員と学生のグループワークを通じた意見交換を、人口減少・少子高齢社会対策についてをテーマに行い、グループ毎に活発に意見が交換されました。

Real Youth Project in FUKUSHIMA

Real Youth Project in FUKUSHIMA